お金がかかってちょっと申し訳ない、メガネ女性の私。

2月 11th, 2015

専業主婦なので主人の給料で暮らしています。
そのため自己都合でお金を自由に使えないのが難点です。
たとえば、カフェ代、ランチ代、本代など。
我慢すれば我慢出来なくはないものなので、使うのに遠慮してしまいます。

一方、洋服代などは必要経費ですから、使いすぎないならそう遠慮することはないと思っています。
しかし、男性に比べてどうしても女性の方が身の回りにお金がかかるのです。
ブラジャー、キャミソール、ストッキング、生理用品、化粧品などなど…。
男性より明らかに多くのものを身につけるので、その分お金がかかります。
美容院のカット代も男性よりかかりますね。
もちろんより安いものを安く手に入れる努力はしています。

また、私は視力が悪いので、メガネやコンタクトレンズを定期的に購入しなければなりません。
さすがに頻繁に買い替える必要のあるコンタクトレンズはあきらめていますが、長持ちするメガネでも、3年以上使うと細かい傷がついて見えにくくなりますし、劣化もします。
視力が変わることもあるでしょう。
2万?5万と、メガネは高額です。
いくら必要なものといっても、壊れない限り主人に買ってもらうのは気が引けます。
主人はバリカンでカットしているので床屋に行く必要もなく、男性なので下着の種類も少なく、視力も悪くありません。
髪の長い女性であり視力の悪い私の方が、主人より何かとお金がかかってしまいます。

私も家の仕事をしているので、外で働いていないからといって引け目を感じることはないとは思っています。
ただ、視力が悪いことで、また女性であることで、視力のいい男性よりお金がかかってしまうことは、仕方ないこととはいえ、ちょっと申し訳ない気持ちになってしまいます。

先日急にお葬式が入ってしまった時のことです。洋服のサイズが合わなくならないように節約として体型維持を心がけていたつもりなのですが、知らず知らずに体重は増え・・・いざ礼服を着ようと思ったらチャックが合わない!!買いに行く時間もなかったので急いでネットで即日発送してもらえる礼服の通販サイトがあったので注文しました。※礼服即日

体型維持がきちんとできていれば、無駄な出費を抑えることができたのにと反省です。もともと持っていた礼服も捨てずに、万が一痩せることができたときの為に置いておきたいと思います。

IMG_0295

たまに主人と子供たちが寝たあとに晩酌をするのが今はちょっとした幸せです(笑)

Posted in 未分類 | No Comments »


カードローンの落とし穴。

1月 28th, 2015

一般的にはなりましたがカードローンを、何度も何度も利用して融資を受け続けていると、あたかも自分自身の口座を使っているような認識になる方もかなりいるのです。こんな人は、みるみるうちに設定しておいたカードローンの上限額になってしまうまで借金が膨らんでしまいます。
カードローンを取り扱う規程によって、全く違う部分もあるにしろ、それぞれのカードローンの会社は慎重に審査項目どおりに、融資を希望している人に、即日融資することが適切かどうか判断しています。
ほとんどのカードローンなら即日融資だってできるんです。つまり午前中に取扱い業者にカードローンを申し込んで、融資の審査が完了したら、なんと当日午後には、カードローンによる新規融資を受けることができるというわけ。
返済の遅れを繰り返していると、その人に関するキャッシングの現況が悪くなり、平均的なキャッシングよりもずいぶん低めの金額を借りようと思っても、融資の審査を通パスさせてもらうことができないなんてこともあるわけです。
キャッシングをやっている会社の融資の際の審査項目というのは、利用したいキャッシング会社が決めたやり方で多少の開きがあるものなのです。大手銀行子会社やそのグループの場合は通りにくく、次に信販関連、デパートなどの流通関連、最後に消費者金融(いわゆる街金)系の順序で条件が緩和されていくのです。

肝心なところは、借り入れの目的が制限されず、土地などの担保や保証人になる人のどちらも必要ないんだけれどお金を貸してもらえるのは、キャッシング、ローンと名前が違っても、中身は変わらないものだと申し上げてもいいでしょう。
今のご自身にしっくりとくるカードローンをどうやって選べばいいのか、間違いのない返済額は毎月いくらでボーナス時には、何円までとするべきなのか、の理解が十分にできてから、計画に基づいて後悔しないように上手にカードローンを使ってほしいのです。
気になるかもしれませんがキャッシングとローンの違いは、時間や労力をつぎ込んでまで考えなくてはならないなんてことは全然ないのです。ですがお金を借りる条件を決める際には、お金を返す方法などに関しては、時間をかけて精査してから、借り入れの契約をすることによってうまくいくと思います。
キャッシングで貸してもらおうと考えている場合、まとまったお金が、なんとしても早急に入金してもらいたい方が、絶対に多いはずです。最近はびっくりすることに審査時間たったの1秒で融資してくれるという即日キャッシングだってあるので大丈夫ですよね。
いわゆる無利息とは、お金を借りたとしても、全く金利がかからない状態のことです。名称は無利息キャッシングといっても、これも借金であるわけですからずっともうけにならない無利息で、貸したままにしてくれるという状態のことではないわけです。

注目のとっても便利な即日キャッシングがどんなものかについては、理解済みの方は珍しくないのですが、具体的にどんなやり方でキャッシング可能になるのか、具体的なところまで理解している方は、ほんの一握りです。
キャッシングを希望で審査を申し込むより先に、努力して給料は安くてもパートくらいの何らかの仕事に就いておくことが必要です。ちなみに、就労期間は長ければ長いほど、その後に行われる審査でOKを引き出す要因にもなります。
数年くらい前からキャッシングローンなんて、どっちだか判断できないようなサービスまで市民権を得ているので、もうキャッシングとカードローンには、世間一般的な意識としては異なる点が、おおかた失われてしまったという状態でしょう。
いわゆる消費者金融系の会社というのは、迅速な対応で即日融資できるところがよくあります。当然ですが、そうであっても、会社ごとの審査については全員避けることはできないことになっています。
借入額が大きくなれば、毎月支払う額も、増加するわけです。便利なので忘れそうですが、カードローンの利用をするということは借り入れをするということであることを忘れると大変です。カードローンの利用は、必要最小限にしていただき借り過ぎてしまうことがないようにするようにきちんと計画をたてて使いましょう。

私が初めてカードローンを利用したのは、引っ越しをして、引越し費用で貯金を使ってしまったため、家具の購入ができなかったときに家具を購入するためのローン(http://xn--hekm0a1531ayyk.com/)を組みました。そこまで大きなお金ではなかったのですぐに返済はできましたよ。金利もほとんど付きませんでした。

 

Posted in 未分類 | No Comments »


脱毛をする意味。

1月 14th, 2015

仕事で必要な方以外でも易々と、VIO脱毛をする時代になっており、とりわけアンダーヘアに悩みを持つ人、ハイレグタイプの水着や下着を自信を持って着たい方、自分で処理することに時間をかけたくない方というような方が多いという傾向にあります。
クチコミ情報やユーザーレビューをもとに、評判のいい脱毛サロンを総合ランキングの形式で提供しています。値段を脱毛パーツに応じて徹底比較できる特集もあるので判断材料の一つに、きっちり比較してから最終的に決めるのがいいですね。
自力で脱毛するより、脱毛エステに通うのが確かに最善策だと思います。近頃は、数多くの人が軽い気持ちで脱毛エステに行くため、脱毛施設のニーズは毎年徐々に増えつつあるといいます。
デリケートゾーンのムダ毛処理に限らず、親しい人にも聞きにくいムレや不快な臭い等の悩み事が、克服できたなどという例が数えきれないほどあり、vio脱毛は関心を寄せられています。
脱毛してみたいし、脱毛サロンに関して好奇心はあるけど、通えるところに専門のサロンが全くないという場合や、サロンに行けるだけの時間を作れないということなら、自分の都合でできる家庭用脱毛器というものがお勧めです。

プライベートゾーンの脱毛、誰かに聞いたりするのはかなり抵抗がある・・・日本ではなじみの薄かったvio脱毛はすでに、二十代女性には定番の施術部位です。今年こそ実はみんな密かにやっているvio脱毛にチャレンジしてみましょう。
全身の施術が受けられる全身脱毛コースは、どのサロンにおいても実質ずば抜けてお値打ちのコース。徐々に何回も施術してもらいに行くくらいなら、最初に全身をケアするコースを選ぶのが間違いなくお得です。
往々にしてまずはとっつきやすいワキ脱毛から入るそうですが、時間が経ってまたしてもちょろちょろと無駄毛が生えてきてしまっては、損した気分になりますよね。エステサロンではその点が不安ですが、美容皮膚科による脱毛なら医療機関専用の機器で効果的に脱毛ができます。
大概は脱毛サロンの技術で、十分に満足できる脱毛ができるはずです。是が非でも、完全に無毛のつるつるスベスベの肌を勝ち取りたいという人は、皮膚科などのクリニックで永久脱毛の施術を申し込まなければなりません。
ムダ毛を気にしないで、心からファッションを楽しみたい!手間を掛けずにムダ毛が残っていない完璧な肌を実現させたい!現代の女子のそんな希望をたやすく叶えてくれる救世主と言っていいのが、脱毛エステサロンと言いたいのです。

可愛い水着やヒップハングボトム、スーパーローライズの下着も堂々と着こなすことができファッションを楽しめます。これらのように内面的にも効果があるということが、現在vio脱毛が大評判な理由になっています。
今どきは脱毛技術も随分と発展したので、格安で痛みもかなり軽く、安全で確実な脱毛も可能ですので、全体的に見ると間違いなく脱毛エステに任せる方が満足いく結果になると思います。
自宅で剃ったり抜いたりしていても、ほんの短い期間で処理が必要な状態になってしまう、何度も手入れするのが大変などと沢山の不都合を実感したりするのではないでしょうか。そういう場合は、脱毛エステに依頼してみることをお勧めします。
各パーツごとに脱毛するというのも悪くないですが、全身脱毛だったら、1度契約書を交わせば全身の様々な部位への施術ができるわけなので、ワキは文句なしに綺麗なのに背中が酷い…などという事態もなくなります。
自分好みの永久脱毛方法を見極めるためにも、覚悟を決めてひとまず、無料カウンセリングや無料メール相談を試してみるのがいいと思います。聞けなかった色々な疑問が全部、解決されますよ。

全身レーザー脱毛ができるオススメのサロンランキング紹介→医療レーザー脱毛で全身脱毛する場合に1番安いクリニックを探しました。

 

 

Posted in 未分類 | No Comments »


キャッシング・お金を借りる・消費者金融。。。そういったもののイメージ。

11月 22nd, 2014

なんか怖い人がたくさん出て来て怖そうなイメージがあります。受け付けではキレイなお姉さんがとても素敵な笑顔でやさしく対応してくれるけど、ほんの少しでも何かが起こると、途端にサングラスをかけた怖いお兄さんが家だけでなく、ご近所さん、親戚、会社にまで押しかけてきて取り立てられるイメージ。
そもそも消費者金融というネーミングからして怖い。大手銀行の傘下に入ってるところが多いのだからいっそ銀行名を全面に押し出せばイメージは変わるかもしれないです。
街中でよく無人機を見かけますが無人でどうやってお金を借りるのか、とても謎です。そして消費者金融の無人機のある場所は同業他社が固まっているのもとっても不思議です。もしかしていろいろな会社があるけれど、じつは一つの会社で固まっているのかもしれないともおもいました。
消費者金融で一度お金を借りると、世の中のブラックリストに載ってしまって、住宅ローンを借りるときなどにその都度名前が出て来て借りれなくなってしまうという話しをよく聞きます。
消費者金融のテレビCMは女性タレントを多く使ってますが、明るいイメージであればあるほど、実は…となってしまうのではないかと言うイメージがあるので怖いです。
それからカタカナの三文字の会社が多いのも、以前から気になっていました。きっと明るいイメージで警戒心を少しでも解く戦略なのだと感じます。
急なお金が必要になった人が借りるというイメージですが、実際にはどんな人を対象にしていてどんな人が借りているのかというイメージが湧きません。

私の周りの友達ではキャッシングなんかを利用したことがあるっていう人はいません。実際あるのかもしれませんが、聞いたことはないです。友人の友人とかで、専業主婦をしている人がいるらしく、その人は、お金に困りながらも専業主婦を続け、お金が足りなくなるとお金を借りて生活費に充てていると聞きました。専業主婦で収入がなくても借入のできる金融機関は存在するみたいです。銀行ローンとか・・・

参考→専業主婦でも借り入れできる※収入が無くても借りれました。

 

 

Posted in 未分類 | No Comments »


お金がない。

10月 14th, 2014

2014年6月末で派遣の仕事が契約終了にあり、就職活動を始めようと思った所、、妊娠が発覚しそのまま専業主婦になりました。。お金の心配もありましたが、初期はつわりもきつくならざるおえませんでした。。

ここ最近やはり、出産費用で残してきたお金を使わなくてはいけない状況まできています。
まず、第一に私はセダンに乗っています。まだロ-ンが2年以上あるため、毎月のロ-ンと、年に2回のボ-ナス払いと、春の税金、売りたいのですがロ-ンが残ってしまう為売れない状況です。ガソリン代もかかるし、燃費も悪いです。自分が乗りたかった車ですが、本当に金食い虫です。

第二に通信費が高い!ひどい時で2人で3万以上!旦那さん携帯料金で月1万5千円以上使います。私は携帯1万とインタ-ネット代、来月からインタ-ネットのプランを変えて、私はドコモのパケホ-ダイをはずす予定です。来年の2月に出産予定なのですが、その時にまたつける予定です。
旦那はauなのですがパケホ-ダイが外せないらしく、ポケットwi-fiにしようかな?と思ったのですが、ポケットwi-fiにするとさらにお金がかかる!ありえません。

第三に、私の貯金がなくなった。いままでは 自分で車のロ-ンと、携帯代、インタ-ネット代、市民税、自分の貯金から払ってきました。今日預金通帳をみたら、ロ-ンさえ払えない状況の金額。。ものすごくショックでした。
第四に市民税、年金が高すぎる!年金はすぐに旦那さんの扶養に入れましたが、市民税だけは払っています。年間4万ぐらい、今年は派遣で働いていた分が140万超えているため、なぜか、年末調整と月に頂く給与明細と違うた為また市民剤を払わなくてはいけない予定です。これが結婚していなくて、一人なら延長なりともしてくれたんだろうに、、

他には、クレジットカードの支払いが出来なくなってしまった時もありました。(クレジットカード支払えない時の対処法|ブラックリストに載らないために)←このようなところでお金を借りて支払いをしました。クレジットカードが使えなくなると何かと不便になってしまうので借金をして支払いをしました。。。

 

私は専業主婦になるまで、女性でも収入がいい仕事についてました。お金に苦労した家柄ですがその半面苦労したからこそ、お金が稼げるようになってお金使いが荒いんだと思われます。もう少し貯金しとけばよかったと反省しています。

 

Posted in 未分類 | No Comments »


背中のムダ毛・・

10月 9th, 2014

私は毛が濃くて悩んでます。周りの友達と比べてもあきらかに私は毛深い。。。女性なのに。

脇も足も腕も、とにかく全身毛深いんです。特に嫌なのが背中の毛です。脇とか腕は自分で処理できるんですが、背中だけはどうしようも出来ません。

首筋が見えるような服なんて絶対に着れません。何でこんなに毛深いのか。本当に嫌です。

 

Posted in 未分類 | No Comments »